February 24, 2010 / 4:09 AM / 9 years ago

ダルフール紛争で和平枠組み合意、反政府組織と停戦

 2月23日、ダルフール紛争をめぐり、スーダン政府と主要反政府勢力が停戦などについての枠組み合意に調印(2010年 ロイター/Mohammed Dabbous)

 [ドーハ/ハルツーム 23日 ロイター] スーダンのダルフール紛争をめぐり、同国政府と主要反政府勢力「正義と平等運動(JEM)」が23日、カタールの首都ドーハで停戦などについての枠組み合意に調印した。調印式に出席した関係者が明かした。

 スーダン政府とJEMは、3月15日までに最終的な和平合意の締結を目指す。政府側は合意が実現した場合、JEMに政権ポストを提供することにしている。

 また、和平交渉を支援してきたカタールのハマド首長は、同国がスーダン再建に10億ドルを拠出すると表明した。

 国連の推計によると、2003年に始まったダルフール紛争では、最大30万人が犠牲になったとされている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below