Reuters logo
トヨタ、「タンドラ」のリコール対象地域を全米に拡大
2010年3月10日 / 00:19 / 8年後

トヨタ、「タンドラ」のリコール対象地域を全米に拡大

 [デトロイト 9日 ロイター] トヨタ自動車(7203.T)は9日、米国内20州で実施していたピックアップトラック「タンドラ」2000─03年モデルのリコール(回収・無償修理)対象地域を全米に拡大する方針を明らかにした。

 3月9日、トヨタが「タンドラ」のリコール対象地域を全米に拡大。写真はシカゴ自動車ショーに展示されたタンドラ。2月撮影(2010年 ロイター/John Gress)

 同社は昨年11月、路面凍結防止用にまく塩の影響で車体フレームが腐食する可能性があるとして、米国の寒冷地域20州で販売された「タンドラ」11万台のリコールを発表した。

 同社は9日、タンドラのリコール対象地域を同モデルを販売する全米50州に拡大する方針を米国のディーラーに通知した。車体フレームが腐食する可能性があり、スペアタイヤ、さらにはガソリンタンクの落下を招く恐れがあるという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below