Reuters logo
トヨタ「プリウス」がNY州で急加速事故、前日に続き2件目
2010年3月10日 / 20:24 / 8年後

トヨタ「プリウス」がNY州で急加速事故、前日に続き2件目

 [デトロイト 10日 ロイター] トヨタ自動車(7203.T)のハイブリッド車「プリウス」が9日、ニューヨーク州ウエストチェスター郡の道路を走行中、急加速し石壁に衝突、運転していた56歳の女性がけがを負う事故が起きた。

 3月10日、トヨタ自動車の「プリウス」が9日、米ニューヨーク州の道路を走行中、急加速し石壁に衝突する事故が起きたことが明らかに。写真は2月、シカゴ自動車ショーで撮影された同社ロゴ(2010年 ロイター/John Gress)

 トヨタ車をめぐっては前日、カリフォルニア州で2008年製プリウスが同様の急加速事件を起こしたばかり。

 今回、事故を起こしたのは05年製のプリウス。私道から道路に出ようとしていた時に急加速し、交通量が比較的多い道路を横断、石壁に衝突して停止したもよう。女性は命に別状はないという。地元警察が10日、ロイターとのインタビューで明らかにした。この件については連邦当局が調査している。

 この事故に関して、トヨタからコメントは得られていない。

 警察によれば、事故を起こした車両はリコール対象車で、すでにトヨタ販売店に修理のために持ち込まれていた。

 トヨタはこれまで、安全上の問題から世界で約850万台のリコールを届け出た。プリウスに関しては、フロアマットにアクセルペダルが引っかかる不具合が発見されたため、04─09年製の車両がリコール対象となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below