for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィギュア=世界選手権女子、浅田が2度目の優勝

 3月27日、フィギュアスケートの世界選手権で浅田真央が自身2度目の優勝を飾った(2010年 ロイター/Max Rossi)

 [トリノ(イタリア) 27日 ロイター] フィギュアスケートの世界選手権は27日、当地で女子のフリーを行い、前日のショート・プログラム(SP)2位だったバンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央がフリーで2位となり、合計197.58点で自身2度目の優勝を飾った。

 浅田は、男子フリーで高橋大輔が優勝を決めたことと日本のファンの声援が、優勝への後押しとなったと語った。

 また、SP7位と出遅れていたバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ(韓国)がフリー1位と挽回し、合計190.79点で2位。ラウラ・レピスト(フィンランド)が合計178.62点で3位となった。

 このほか、安藤美姫が合計177.82点で4位、鈴木明子が合計160.04点で11位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up