April 9, 2010 / 6:08 AM / 10 years ago

中国当局、日本人3人に対する死刑を執行

 [北京 9日 ロイター] 中国当局は9日、麻薬密輸罪で死刑判決が確定していた3人の日本人、武田輝夫(67)、鵜飼博徳(48)、森勝男(67)死刑囚に対し刑を執行した。新華社が報じた。

 中国当局は、6日に赤野光信死刑囚(65)に対する刑も執行しており、麻薬密輸罪で死刑が確定していた4人全員に刑が執行された。1972年の日中国交正常化以来、中国での邦人への死刑執行は初めてで、日本政府からは中国側に対し、両国の関係に悪影響する可能性があるとの懸念が繰り返し伝えられていた。

 日本のメディアは9日、鳩山由紀夫首相が来週にワシントンで開催される核安全保障サミットへの出席に合わせ、中国の胡錦濤国家主席にあらためて死刑執行への懸念を伝える可能性があると報じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below