April 16, 2010 / 11:44 PM / 9 years ago

中国、管理された変動相場制へ段階的に移行=国家主席

 4月16日、中国の胡国家主席は為替政策について、管理された変動為替相場制へ段階的に移行する方針に変わりないと表明した。15日撮影(2010年 ロイター/Paulo Whitaker)

 [ブラジリア 16日 ロイター] 中国の胡錦涛国家主席は、同国の為替政策について、管理された変動為替相場制へ段階的に移行する方針に変わりないと表明した。

 15日に開かれたBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)首脳会合での演説内容を中国外務省が16日、ウェブサイト(www.fmprc.gov.cn)で公表した。会合では人民元については協議されなかった。

 国家主席は「管理された段階的な方法の下で、われわれ自身の主導で行動するという原則に基づき、これまで常に変動為替相場の導入を目指してきた」と述べた。

 また、中国は責任のある国だとし、信用危機が発生して以来、人民元の安定が世界の金融の安定に寄与したと主張した。

 「国際的な金融危機の後、われわれは多大な困難に直面していた。基本的に人民元の為替レートの安定を維持することは、世界の金融の安定に貢献した」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below