May 5, 2010 / 5:23 AM / 9 years ago

訪中している北朝鮮の金総書記、天津を訪問

 5月5日、訪中している北朝鮮の金正日総書記は、港湾都市の天津に入った。写真は金総書記を乗せ天津の駅を出る車列の一部(2010年 ロイター/Vincent Du)

 [天津 5日 ロイター] 訪中している北朝鮮の金正日総書記は5日、港湾都市の天津に入った。金総書記は天津視察後に控える政府高官との会談で、北朝鮮経済の再生に焦点を当てた協議を行う見通し。

 また、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議への復帰についても話し合うとみられているが、大きな進展は見込まれていない。

 金総書記は3日、特別列車で国境を越え、大連の港湾施設を視察した。

 金総書記の前回2006年の訪中では、経済分野での2国間の協力が約束されたほか、総書記が「非核化」に向けた進展を模索する方針を示したが、今回はいずれの兆候も見られていない。

 中国および北朝鮮はいずれも金総書記の今回の訪中について確認していない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below