May 9, 2010 / 6:43 AM / in 9 years

米ドラマ「24」、最終回はアンハッピーエンディングに

 5月7日、米フォックステレビの人気ドラマシリーズ「24」の最後は「ハッピーエンディング」とはならないことが分かった。写真は主演するサザーランド。先月撮影(2010年 ロイター/Mario Anzuoni)

 [ロサンゼルス 7日 ロイター] 米フォックステレビの人気ドラマシリーズ「24」は現在放映中の第8シーズンで終了するが、主人公ジャック・バウアーにとって最後は「ハッピーエンディング」とはならないことが分かった。制作総指揮を担当するハワード・ゴードン氏が明かした。

 同氏は「ジャックは道徳的、倫理的に、そして感情的にも屈することを余儀なくされる。このドラマは悲劇であり、幸せな結末を用意したら真実味がなくなってしまう」と述べたが、詳細は明らかにしなかった。

 1月に放映が始まった第8シーズンは、今月24日に最終話を迎える。今後映画版も予定されており、現在脚本を準備中という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below