May 13, 2010 / 10:31 AM / 9 years ago

マレーシア中銀、主要政策金利を25bp引き上げ2.50%に

 [クアラルンプール 13日 ロイター] マレーシア中央銀行は13日、主要政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き上げ、2.50%にすると発表した。

 利上げは市場の予想通りだった。

 ロイターがエコノミスト17人を調査したところ、全員が25bpの利上げを予想していた。17人中10人は7月の追加利上げ(25bp)を予想している。

 同国政府がこの日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)伸び率は前年比10.1%だった。

 中銀は3月にも利上げを実施している。

 今回発表した声明では、金融政策の「一段の正常化」が続くと表明。今回の利上げにもかかわらず、金利は依然「緩和的」だと指摘した。

 声明の内容は、前回3月の声明とほぼ同じだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below