May 25, 2010 / 12:11 AM / 10 years ago

原油流出被害のルイジアナなど米3州、漁業災害地域に

 5月24日、米政府が原油流出被害のルイジアナなど3州を漁業災害地域に指定。写真はルイジアナ州ブラスの漁港。17日撮影(2010年 ロイター/Hans Deryk)

 [ワシントン 24日 ロイター] 米政府は24日、メキシコ湾の原油流出の影響を受けているルイジアナ、ミシシッピ、アラバマの3州を漁業災害地域に指定した。

 ロック商務長官は「漁業および漁業に依存している事業や地域が流出で経済的困難に陥る可能性があるため、措置を講じた」と述べた。3州は連邦政府の資金支援を受けることが可能になる。

 ルイジアナ州の漁業関連産業の規模は24億ドル。米国の水産物供給の40%を占め、2万7000人を雇用している。漁獲高は全米2位で、エビ、カキ、カニ、ザリガニでは1位。

 原油流出の影響でメキシコ湾では漁業ができない地域が広がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below