May 26, 2010 / 5:17 AM / 8 years ago

ジャマイカで治安部隊と麻薬組織の衝突続く、死者31人

 [キングストン 25日 ロイター] ジャマイカの首都キングストンで発生した治安部隊と麻薬密売組織の衝突は3日目となる25日も続き、これまでに31人が死亡した。

 5月25日、ジャマイカの首都キングストンでは治安部隊と麻薬組織の衝突が続き、死者は31人に。写真は巡回する警官(2010年 ロイター/Andrew P. Smith)

 今回の衝突は、ジャマイカ政府が米国政府からの要請で、コカイン密売組織リーダーとされるクリストファー・コーク容疑者の身柄引き渡しを決定したことから発生し、23日には警察署3カ所が襲撃され、一部地域に非常事態宣言が発令された。

 治安当局はコーク容疑者を拘束するため、24日から拠点であるキングストン西部のスラム街で捜索を展開し、その際に銃撃戦になったという。警察の発表によると、死者のうち26人が市民で、負傷者も25人出た。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below