May 28, 2010 / 12:52 AM / 10 years ago

ギリシャ首相公邸の電話回線切断、電話会社がミス

 5月26日、電話会社のミスで、ギリシャのパパンドレウ首相(写真)邸の電話回線が切断されたことが明らかに。3月撮影(2010年 ロイター/Laszlo Balogh)

 [アテネ 26日 ロイター] ギリシャの電話会社のエンジニアが料金を滞納した利用者の回線を切断するつもりで、誤って首相公邸の電話回線を切断してしまうという出来事があった。電話会社のOTEが26日に声明で発表した。

 OTEによると、料金滞納者の電話番号は、パパレンドウ首相の自宅の番号と数字が1つ違うだけだった。

 同件を受け、OTEの会長が直々にパパンドレウ首相あてに事情を説明する手紙を送ったほか、エンジニアらも問題発覚後すぐに首相公邸に足を運んだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below