June 3, 2010 / 6:15 AM / 9 years ago

サッカー=W杯目前のアフリカ、黒魔術で代表の行方占う

 [ヨハネスブルク 2日 ロイター] サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を目前に控え、アフリカの各地で黒魔術によるW杯予想が行われている。

 アフリカでは現在でも神秘思想や呪術(じゅじゅつ)が国民の生活に大きな影響を与えており、術師の予言などは政府からの発表と同程度の影響力を持っているという。スポーツに関してもそれは例外ではなく、術師が死者と「交信して」選手の運勢を占うなど、競技において重要な意味を持っている。

 南アフリカのとある呪術医は、まばらに置かれた動物の骨や貝殻の破片に視線を送りながら「南アフリカには非常によい兆しが見られる」とコメント。一部で80%と報じられていたテロの可能性について、「災難は、遠く離れている。爆弾はない」と語った。

 さらに呪術医は、W杯の結果を予言するのは仕事の範囲外としながらも、FIFA(国際サッカー連盟)ランキング83位で苦戦が予想されている南アフリカ代表について、「とても強くなる」と太鼓判を押した。一方、ナイジェリアでは、78歳の予言者が「ナイジェリアはベスト8進出。優勝するのはブラジル」と予想している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below