June 7, 2010 / 10:49 AM / 9 years ago

オーストラリア人観光客、酔って南ア議員宅の私道で寝る

 [ヨハネスブルク 4日 ロイター] 近く開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会観戦のため当地を訪れていたオーストラリア人のバックパッカーが、酔いつぶれて地元議員宅の私道で眠り込んでしまうという出来事があった。

 ジェリー・ゴディングさん(26)は、地方議員で野党の治安問題担当スポークスマンであるケイト・ロリメール議員に起こされ、コーヒーをもらい熱いシャワーを浴びたほか、同議員からヨハネスブルクは世界でも最も犯罪や殺人の発生率が高い危険な都市であると「説教」されたという。

 ロリメール議員は「彼は凍えきっていたに違いない。これまでにない寒い夜だったにもかかわらず、短パンにサッカーシャツという軽装だった」とした上で、ゴディングさんは本当に運が良かったと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below