June 8, 2010 / 4:23 AM / 9 years ago

米アップルなどの委託先、中国製造拠点での賃上げを確認

 6月8日、アップルの「iPhone」などの製造を手掛けるフォックスコン・インターナショナルは、中国製造拠点での賃上げを確認。写真は5月、フォックスコンの工場で撮影(2010年 ロイター)

 [香港 8日 ロイター] 台湾の大手電子部品メーカーである鴻海精密工業(2317.TW)傘下の富士康国際(フォックスコン・インターナショナル)(2038.HK)は8日、中国深センの製造拠点の従業員を対象にした賃上げを確認した。ただ、2010年の業績にどのような影響を及ぼすかは明らかでないとした。

 同社は、香港証券取引所への提出文書の中で、賃上げによる営業コストの増加は業績に影響を与える可能性があるものの、収入増や他の分野でのコスト削減により相殺される可能性もあるとの見解を示した。

 同社は、大株主である鴻海精密工業の勧告に基づき、深センの製造拠点で、3カ月ごとの職能評価に応じて従業員の賃金を引き上げる案を承認したとしている。同社は6月1日に中国製造拠点で30%の賃上げを実施したばかり。

 職能評価の基準は未定としている。

 鴻海精密工業は6日、富士康国際の深セン工場の生産ライン労働者は3カ月ごとの職能評価で合格すれば、10月から賃金が月額2000元(293ドル)に引き上げられると明らかにしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below