Reuters logo
NZ中銀が2.75%に利上げ、市場の動向で追加も
2010年6月9日 / 23:44 / 7年後

NZ中銀が2.75%に利上げ、市場の動向で追加も

 [ウェリントン 10日 ロイター] ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は10日、政策金利のオフィシャル・キャッシュレートを25ベーシスポイント(bp)引き上げ2.75%とした。追加利上げについては市場の動向次第とした。

 同中銀はこれまで政策金利を8回連続で過去最低水準の2.5%に据え置いていた。

 ロイターの調査では、エコノミスト18人中15人が今回の会合で25bpの利上げを、2人は7月の会合、1人は9月の会合での利上げを予想していた。

 3年ぶりの利上げは、長く続いたリセッション(景気後退)から回復するニュージーランド経済がさらに勢いを増すなか、実施された。

 ニュージーランド中銀のボラード総裁は「景気刺激策のさらなる解除は、経済と金融市場の動向を踏まえて検討していく」と述べた。

 ニュージーランドドルは中銀の利上げを受け、約0.6720米ドルと約0.005米ドル上昇した。金利先物市場は一時大幅下落していたが、下落幅を8ベーシスポイント(bp)に縮小した。

 2年物金利スワップの利回りは5bp上昇して4.34%。

 市場では、同中銀は世界的な景気の先行き不透明感を踏まえ、今後の大幅利上げを示唆しないとみられていた。

 クレディ・スイスのデータによると、金融市場は利上げの確率を74%織り込んでいたが、今後12カ月間の利上げ幅の予想は、利上げ発表前の163bpから145bpに縮小した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below