June 24, 2010 / 10:07 AM / 9 years ago

台湾中銀が予想外の利上げ、主要政策金利を1.375%に

 [台北 24日 ロイター] 台湾中央銀行は24日、主要政策金利を過去最低の1.25%から12.5ベーシスポイント(bp)引き上げ、1.375%にすると発表した。

 これは予想外の利上げ。中銀は、輸出や投資の急速な回復や失業率の低下を利上げの理由として挙げ、金利の正常化に向けた最初のステップとの認識を示した。

 台湾中銀は2009年3月以来金利を据え置いており、ロイターが11人のエコノミストに実施した調査では、今回も全員が据え置きを予想していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below