July 6, 2010 / 5:09 AM / 9 years ago

エクアドルで麻薬密輸用の潜水艦摘発、完全潜行型は初

 7月4日、エクアドルの捜査当局は米国向けに麻薬を密輸するために建造されていた全長30メートルの潜水艦を発見。提供写真(2010年 ロイター/Washinton Benalcazar/El Comercio)

 [キト 4日 ロイター] エクアドルの捜査当局は2日、同国西部沿岸のサンロレンソで、米国向けに麻薬を密輸するために建造されていた全長30メートルの潜水艦を発見し、押収した。

 これまで海面直下を航行する潜水艦型の船舶が見つかったことはあったが、完全な潜水艦が摘発されたのは初めてだという。

 この事件で、エクアドル警察は米麻薬捜査機関の支援を受け、1人を逮捕。潜水艦はディーゼルエンジンを搭載し、潜望鏡や空調システムも備わっていた。

 米当局者は「潜水艦の航行距離や積載量などが、麻薬捜査チームや国家の安全保障にとって重要な関心になっている」と話している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below