July 16, 2010 / 1:25 AM / 9 years ago

米AMD、第2四半期決算は市場予想上回る

 7月15日、米半導体大手AMDの第2・四半期決算は、ハードウエアの企業支出増加を背景に市場予想を上回った。写真は同社のプロセッサー。台湾で4月撮影(2010年 ロイター/Pichi Chuang)

 [ロサンゼルス 15日 ロイター] 米半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)AMD.Nが15日発表した第2・四半期決算は、ハードウエアの企業支出増加を背景に市場予想を上回った。

 決算を受けて同社株は時間外取引で一時4%上昇した。

 売上高は前年同期比40%増の16億5000万ドル。トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめた市場予想の15億5000万ドルを上回った。

 特別項目を除く純利益は8300万ドル(1株当たり0.11ドル)で、前年同期の2億4400万ドル(同0.37ドル)の赤字から黒字転換した。市場予想の1株利益0.06ドルも上回った。

 粗利益率は45%で、前年同期の27%および第1・四半期の43%から上昇した。

 同社は、第3・四半期の売上高について、前期比5―10%増加するとの見通しを示した。これは17億3000万―18億1000万ドルのレンジとなる。アナリストの事前予想は16億6000万ドルだった。

 AMD株は15日の米株市場通常取引をほぼ変わらずの7.41ドルで終了した後、時間外取引で3.9%上昇し7.70ドルをつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below