July 20, 2010 / 11:51 PM / 8 years ago

成田発エールフランス機の盗難、客室乗務員を逮捕=報道

 7月20日、成田発エールフランス機の盗難事件で、仏警察当局は客室乗務員の女を窃盗の疑いで逮捕したことが明らかに。写真は4月、米ワシントンの空港で駐機するエールフランス機。4月撮影(2010年 ロイター/Marcus R Donner)

 [パリ 20日 ロイター] 成田発パリ行きのエールフランス航空機内で今年1月、ビジネスクラスの乗客が現金などを盗まれた事件で、フランスの警察当局は、客室乗務員の女(47)を窃盗の疑いで逮捕した。20日付のフィガロ紙が報じた。

 この事件では、日本人3人を含む乗客5人が計約4000ユーロ(約45万円)を盗まれたもので、現金のほか、時計や宝石、クレジットカードなども被害に遭っていた。

 同紙によると、女は経済的な理由で昨年3月から盗みを始めたと供述し、26件の犯行を認めている。エールフランスでは1月以来、140件の盗難が発生しているという。

 警察筋は同紙に対し、「日本人はユーロや円など多くの現金を持って旅行するので、獲物としては理想的だった」と話している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below