July 22, 2010 / 4:10 AM / 10 years ago

概算要求基準、特別枠約2兆円提言へ=民主党政調

 7月22日、民主党は拡大政調役員会を開き、2011年度予算概算要求基準に向けた提言について協議。写真は民主党本部。昨年7月撮影(2010年 ロイター)

 [東京 22日 ロイター] 民主党は22日午前、拡大政調役員会を開き、2011年度予算概算要求基準に向けた提言について協議した。終了後、会見した城島光力政調会長代理によると、元気な日本を実現するための特別枠として、おおむね2兆円を提言することを決めた。

 特別枠の対象事業は経済成長やデフレ脱却など景気回復に資する事業、雇用拡大につながる事業、人材育成・安全安心につながる事業などとし、財源は特別会計を含めて徹底したムダの見直しでねん出すると述べた。

 また「一律何%という話はしていない」と述べ、政策経費を一律で削減する手法はとらない。

 午前の会合では特別枠を含む政策提言を基本了承した。午後党内手続きを行い、政府に申し入れした後、夕方までに正式発表する予定。

 (ロイターニュース 吉川 裕子記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below