July 25, 2010 / 5:07 AM / 8 years ago

サッカー=ブラジル代表、ドゥンガ前監督の後任にメネゼス氏

 7月24日、コリンチャンスで指揮を執るマノ・メネゼス氏が、サッカーのブラジル代表新監督就任のオファーを受諾した(2010年 ロイター/Nacho Doce)

 [サンパウロ 24日 ロイター] サッカーのブラジル・リーグ、コリンチャンスで指揮を執るマノ・メネゼス氏(48)が24日、ブラジル・サッカー連盟(CBF)からの監督就任オファーを受諾したことを明らかにした。

 メネゼス氏は会見で「ブラジルサッカー界全体のため、連盟のオファーを正式に受け入れることにした。非常に誇らしく、うれしく思う」とコメントしている。

 メネゼス氏はプロサッカー選手としての経験はないが、ブラジルで絶大な人気を誇るグレミオとコリンチャンスをいずれも1部再昇格に導くなど実績を残してきた。グレミオでは2007年にリベルタドーレス・カップ決勝進出、コリンチャンスでは昨年ブラジル・カップ制覇を果たしている。

 2014年ワールドカップ(W杯)を自国で開催するブラジルにあって、メネゼス氏は通算6回目の優勝という大きな課題を背負うことになる。代表監督としての初戦は8月10日、親善試合のアメリカ戦となる予定。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below