July 27, 2010 / 4:42 AM / in 9 years

ペットボトルで作った船、太平洋横断航海に成功

 7月26日、ペットボトル1万本以上を再生利用してつくった双胴船がオーストラリアのシドニー湾に入港(2010年 ロイター/Daniel Munoz)

 [シドニー 26日 ロイター] ペットボトル1万本以上を再生利用してつくった双胴船が26日、太平洋横断航海に成功し、シドニー湾に入港した。プラスチックごみによる海洋汚染に対する認識を高めることを目指した取り組みの一環で行われた。

 「Plastiki」と名づけられた6人乗り、全長18メートルの船は、3月20日に米サンフランシスコを出航、4カ月かけて8000海里を航海した。設計者らは、ごみがデザインや建設を通じて資源として利用できることも証明したかったという。

 同船のスポークスマンは、ロイターの取材に「ペットボトルをカシューナッツとサトウキビから作った接着剤で組み立てた船であり、誰もがそんなことは不可能だと言っていた。見事に成功し、乗組員は非常に喜んでいる」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below