August 5, 2010 / 8:21 PM / 10 years ago

ロシア、穀物輸出を8月15日から12月31日まで禁止

 8月5日、ロシアのプーチン首相は、今月15日から12月31日まで、小麦・大麦・ライ麦・トウモロコシの輸出を禁じる政令に署名。写真はホロネジ市近郊にある農場のトウモロコシ畑。1日撮影(2010年 ロイター/Sergei Karpukhin)

 [モスクワ 5日 ロイター] ロシアのプーチン首相は、今月15日から12月31日まで、小麦、大麦、ライ麦、トウモロコシの輸出を禁じる政令に署名した。ロシア政府が5日、声明を発表した。

 これらの穀物に加え、小麦粉とライ麦粉の輸出も同期間、禁止される。

 ロシア政府はまた、関税同盟を結んでいるベラルーシとカザフスタンに対し、同様の穀物の輸出禁止措置を取ることを提案した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below