August 24, 2010 / 4:05 AM / 9 years ago

香港PCCWが1.67億ドルの増資を計画、債務削減目指す

 [香港 24日 ロイター] 香港の固定通信大手PCCW(0008.HK)は、13億香港ドル(1億6700万米ドル)規模の第三者割当増資を実施する方針を明らかにした。調達資金は債務返済などに充てる。

 香港証券取引所への提出文書によると、PCCWは新株5億株を発行する計画。これは増資後の発行済み株式総数の6.88%に当たる。

 発行価格は1株当たり2.60香港ドルで、23日の終値2.87香港ドルを9.4%下回る。

 PCCWは今回の増資について、機関投資家のベースを拡大する好機との見方も示した。

 ロイターが23日に入手したタームシートによれば、PCCWは割安な価格で株式を発行し、債務削減を目指す。主幹事はモルガン・スタンレー(MS.N)が務める。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below