August 25, 2010 / 2:51 AM / 9 years ago

フィギュア=キム・ヨナがカナダ人コーチと決別

 8月24日、女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリスト、キム・ヨナ(右)が、コーチのオーサー氏(左)と決別したことが明らかに。4月撮影(2010年 ロイター/Lyle Stafford)

 [ロンドン 24日 ロイター] バンクーバー五輪のフィギュアスケート女子金メダリスト、キム・ヨナ(韓国)が、カナダ人コーチのブライアン・オーサー氏と決別した。双方のマネジメント会社が明らかにした。

 キム・ヨナのマネジメント会社は、両者の関係が5月から悪化し、キムが6月以降一人で練習していたことを声明で明かした。

 一方、オーサー氏のマネジメント会社は声明で「キム選手の母親がオーサー氏と面談し、決別を通知した」と発表。理由の説明はなく唐突な決定だったとしている。

 キム本人からは「(コーチは)五輪金メダルを獲得するという大きな目標をともに達成してくれた」との声明が伝えられた。一方のオーサー氏は「才能あるスケーターと仕事ができたことを光栄に思う。これからの活躍を祈っている」とのコメントを発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below