September 20, 2010 / 3:26 AM / 8 years ago

サッカー=香川、「2点取って勝つ」を有言実行

 9月19日、2得点を挙げたドルトムントの香川(左)は、クロップ監督と抱き合って喜ぶ(2010年 ロイター/Ina Fassbender)

 [ベルリン 19日 ロイター] サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントに所属するMF香川真司は、19日に行われたルール地方のライバルであるシャルケとの試合で、試合前の宣言どおりに2ゴール。3─1の勝利に貢献した。

 数日前に「自分が2点取って勝つ」と宣言していた香川は、前半20分に左足でシュートを決めて先制ゴール。さらに後半13分にも味方からのクロスを押し込んでこの日2点目を記録し、見事に有言実行を果たした。

 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督は「今日の勝利は当然。われわれは最高のゲームをした」と、香川ら選手たちを褒めたたえた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below