for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

L・ローハンが薬物検査で陽性反応、コカイン使用か

 9月17日、米女優リンジー・ローハンが、最近の薬物検査で陽性反応を示したことをツイッターで告白。写真は7月の公判、代表撮影(2010年 ロイター)

 [ロサンゼルス 17日 ロイター] 米女優リンジー・ローハンが17日、ツイッターを通じ、裁判所から命じられた最近の薬物検査で陽性反応を示したことを告白した。一方、芸能情報サイトのTMZドットコムは、ローハンが先週にコカインの検査に陽性反応を示したと伝えている。

 ローハンは今年7月、2007年の飲酒運転で科せられた保護観察処分の違反で禁固90日の判決を受け、刑務所に収監された。その後、8月2日に予定より大幅に早く出所し、ロサンゼルスのリハビリ施設に入所したが、こちらも予定より早く22日間の滞在で退院していた。

 ツイッターでローハンは「残念ながら、一番最近の薬物検査で不合格だった」とコメント。そのうえで「薬物乱用は病気で、残念なことに一晩では治らない。克服するために努力しており、毎日前向きに進んでいる」などと投稿した。

 8月に出所する際、ローハンは裁判所から1週間に2回の薬物検査などを命じられていた。TMZドットコムの報道が事実だった場合、ローハンは再び刑務所に30日間収監されることになる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up