September 23, 2010 / 4:46 AM / in 9 years

横領容疑で高給職員逮捕の米ベル市、財務状況は「無秩序」

 9月22日、横領容疑で高給職員逮捕の米ベル市の会計監査官は、市の財務管理は「混沌として無秩序」な状況だと述べた。写真は21日にT逮捕された市職員。ロサンゼルス郡保安官事務所提供(2010年 ロイター)

 [サンフランシスコ 22日 ロイター] 不当な高額年収を得ていた米カリフォルニア州ベル市の職員幹部が横領容疑で逮捕された問題で、同州の会計監査官は22日、市の財務管理は「混沌として無秩序」な状況だと述べた。

 ベル市は住民の約4分の1が食料の無料配給を受ける貧困層である一方、当局によると、総務責任者だったロベルト・リッツォ容疑者は、オバマ米大統領の倍に当たる約80万ドルの年収を得ていた。

 同市の財務を調査してるカリフォルニア州の会計監査官ジョン・チャン氏は、ロイターの電話取材に対し、市の財源がどう使われているかに注意がまったく払われておらず、「混沌として無秩序」な状況だと説明。一般会計は幹部の「小口現金引き出し」口座のように使われており、「抑制と均衡(チェック・アンド・バランス)の仕組みが存在しない」としている。

 ロサンゼルス郡検察当局は21日、総額550ドルを超える横領の容疑で、リッツォ容疑者ら8人を逮捕している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below