October 8, 2010 / 3:58 AM / 10 years ago

中国上海市、世帯当たりの新規アパート購入を1軒に制限

 10月8日、中国の上海市政府は、世帯当たりの新規アパート購入を1軒に制限。写真は8月、上海市内で(2010年 ロイター/Aly Song)

 [上海 8日 ロイター] 中国の上海市政府は、不動産投機抑制策の一環として、世帯当たりの新規アパート購入数を1軒に制限する新規則を導入した。地元メディアが8日報じた。

 新たな規則では、上海市のすべての世帯は、中古・新築にかかわらず、今後はマンション1軒の購入しか許可されない。

 実施は7日からで、実施期間は不明。北京市も同様の措置を6カ月前に導入している。

 上海市政府はまた、販売価格が前年同期の同じエリアの平均販売価格の2倍以上に達した場合、不動産開発業者に対し、5%の土地増価税を課す方針も明らかにしたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below