November 25, 2010 / 2:25 AM / 9 years ago

ポルトガル2大労組がゼネスト、政府に財政健全化策撤回求める

 [リスボン 24日 ロイター] ポルトガルの2大労組は24日、政府の財政健全化策に反対し、ゼネストを決行した。ストにより鉄道やバス、航空便の運航は停止しており、港湾は閉鎖されている。また医療や銀行セクターなどの公共サービスも止まっている。ただ大規模な抗議運動はないという。

 ポルトガルの労組UGTは今回のゼネストについて「国内で過去最大のスト」と主張。またCGTPを率いるマヌエル・カルバリョ・ダシルバ氏によると、人口約1000万人のうち300万人以上がストに参加しているという。

 これに対しアンドレ労働・社会保障相は、具体的な数字は明らかにしなかったが、ストの影響には大きな開きがあり、「民間セクターのスト参加は非常に限定的」との見方を示した。

 10年物ポルトガル国債の対独連邦債利回りスプレッドはこの日、一時ユーロ圏誕生以来の水準となる481ベーシスポイント(bp)に拡大した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below