December 3, 2010 / 2:25 AM / 9 years ago

みんなの党提出の日銀法改正案が廃案へ、通常国会に再提出

 [東京 3日 ロイター] 臨時国会が3日、閉幕するが、みんなの党が議員立法で参院に提出した日本銀行法の一部を改正する法律案は、審査未了のまま廃案となる方向だ。みんなの党では、年明けの通常国会に同改正案を「必ず再提出する」としている。

 同改正案は、日銀の目的に「雇用の安定」を明記するとともに、政府が物価目標を設定して日銀と協定を締結、目標達成状況などについて政府と国会に説明することなどを義務づける内容。また、総裁や副総裁、審議委員について、国会の同意を得れば解任できるとする規定を盛り込んだ。

 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below