December 8, 2010 / 4:55 AM / 8 years ago

映画「ナルニア国物語」3作目、原作とは違う筋書きに

 [ロンドン 7日 ロイター] C・S・ルイスの小説を映画化したシリーズの3作目「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」(日本公開は2011年2月25日)が英国や米国で今週から公開されるのを前に、マイケル・アプテッド監督が作品のストーリーが原作と大きく異なることを明らかにした。

 同作品は、ペベンシー家のルーシーとエドマンドがいとこのユーチヌスやカスピアン王子とともに、帆船で大海原への旅に出発する物語。アプテッド監督と脚本家らは、2年をかけて原作の4作目の一部を付け加えたストーリーに作り変えたという。

 アプテッド監督はロイターのインタビューで、ルイスの遺産管理団体が当初、ストーリーの変更に難色を示したものの、最終的には変更に同意したと説明。原作はほかの章との関連が薄く、次の作品へと繋がる要素が欠けていたと話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below