December 9, 2010 / 10:04 AM / 8 years ago

仏PPR、コンフォラマ売却に向けシュタインホフと独占交渉中

 [パリ 9日 ロイター] 仏高級ブランド大手PPR(PRTP.PA)は9日、家具部門のコンフォラマの売却に向け、シュタインホフ・インターナショナル・ホールディングスSHFJ.Jと独占交渉中であることを明らかにした。

 同社の声明によると、コンフォラマは現金12億ユーロで売却され、コンフォラマがPPRに支払う予定の運転資本残高は取引完了時点で支払われることなどが協議されている。

 複数の関係筋は、売却総額は約16億2000万ユーロ(21億5000万ドル)とみている。 

 PPRによると、交渉は数週間以内にまとまる見通しで、その後、シュタインホフの株主総会に提出され、さらに競争当局に提出される予定。

 シュタインホフの発行済普通資本の50%以上を占める株主からは、すでにコンフォラマ買収について、支持を取り付けているという。

 PPRは、小売り事業を離れ、スポーツ・ライフスタイル事業や高級ブランド事業へと軸足を移しつつある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below