December 17, 2010 / 9:00 PM / 9 years ago

ECBが英中銀と100億ポンドの通貨スワップ協定

 12月17日、ECBは英中銀と100億ポンドの通貨スワップ協定を結んだ。写真はフランクフルトのECB本部前で。2008年9月撮影(2010年 ロイター/Alex Grimm)

 [フランクフルト 17日 ロイター] 欧州中央銀行(ECB)は17日、イングランド銀行(英中銀)と100億ポンド(156億ドル)相当の通貨スワップ協定を結んだ。期限は2011年9月末まで。アイルランドの銀行の資金調達を支援する。

 ECBは声明で「(アイルランドの銀行による)一時的なポンドの流動性需要を満たすため、予防的措置としてアイルランド中銀にポンドを供給する」と説明した。

 同協定により、アイルランド中銀は国内行に対し、ユーロやドルに加えてポンド資金を供給することができるとしている。

 通常とは異なり、今回融通されるポンド資金はアイルランドの銀行のみに提供されるため、資金供給オペの実施はECBではなくアイルランド中銀が判断する。

 今回の通貨スワップ協定はムーディーズによるアイルランド格下げに直接関連した動きではないものの、国際通貨基金(IMF)と欧州連合(EU)による850億ユーロ規模のアイルランド支援策にもかかわらず、同国の銀行に対する圧力が依然和らいでいないことを示しているとの声がアナリストから聞かれた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below