December 28, 2010 / 2:04 AM / 8 years ago

独製造業、11年の新規雇用は7万人の見通し=商工会議所

 [ベルリン 27日 ロイター] ドイツ商工会議所(DIHK)のドリフトマン会長は、来年は国内製造業セクターで新たに7万人の雇用が創出されるとの見通しを示した。

 同会長はフランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング紙に対し、「製造業は雇用の伸びの4分の1を占めるだろう」と述べた。同紙によると、2011年は国内全体で30万人前後の雇用が新たに創出される見込み。

 ドリフトマン会長は「電子技術、ゴム、プラスチック業界を中心に、鉱工業企業の5社に1社が新規雇用を望んでいる」と述べた。DIHKによると、製造業の現況は2年ぶりに、経済全般の現況よりも好ましいとの見方に傾いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below