for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

O・ウィンフリーのケーブルテレビ局が開局、好調なスタート

 1月3日、開局したオプラ・ウィンフリーのケーブルテレビ局が好調なスタートを切ったことが明らかに。写真は昨年12月にシドニーで公開番組を行ったウィンフリー。提供写真(2010年 ロイター)

 [ロサンゼルス 3日 ロイター] 米人気司会者オプラ・ウィンフリーのケーブルテレビ局「オプラ・ウィンフリー・ネットワーク(OWN)」が1日、3年の準備期間を経て開局した。この週末は多数の視聴者を集め、評論家も好意的に批評している。

 しかし、視聴するためにはケーブルテレビの契約をアップグレードすることが必要。このため、追加料金を出す金銭的な余裕のないファンは視聴できず、残念がる声も聞かれる。

 調査会社ニールセンの発表によると、初日のプライムタイムの平均視聴者数は確定前の数値で100万人。CM枠のあるケーブルテレビ局の中では、25歳から54歳の女性層に3番目に人気のあるチャンネルとなった。

 米ABCテレビで放送中の人気トーク番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」は1日あたり約600万人の視聴者数を誇るが、ウィンフリーはOWNに専念するため2011年秋に番組を終了すると発表している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up