January 12, 2011 / 5:00 AM / in 9 years

豪州の大規模洪水、ブリスベーンは2万戸が浸水の恐れ

 1月12日、豪クイーンズランド州の大規模洪水で、州都ブリスベーンでも数千人が避難を余儀なくされるなど被害が拡大している。写真は増水したブリスベーン市内の川(2011年 ロイター/Mick Tsikas)

 [ブリスベーン(オーストラリア) 12日 ロイター] オーストラリア北東部クイーンズランド州を襲った大規模な洪水は12日、州都ブリスベーンの中心地にも浸水被害をもたらし、数千人が避難を余儀なくされるなど被害が拡大している。

 フランスとドイツを合わせたほどの面積が冠水している今回の洪水では、これまでに14人が死亡しており、90人以上が行方不明となっている。

 200万人が生活する同国第3の都市ブリスベーンでは、洪水が12日にピークを迎えると予想されており、ブライ州知事は記者団に対し、住宅約2万戸が水に浸かる恐れがあるとの見方を示した。

 被害が拡大する洪水による豪州経済への悪影響を指摘する声も増えており、12日付の現地紙シドニー・モーニング・ヘラルドによると、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のマッキビン理事は、国内総生産(GDP)が最大1%ポイント減少する可能性があると指摘。同理事の発言を受け、豪ドルは0.5米セント超下落し、4週間ぶり安値となる0.9803米ドルをつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below