February 8, 2011 / 7:55 AM / 10 years ago

カトリック教徒の告白を手助けするアプリ登場、教会の「お墨付き」

 [ニューヨーク 7日 ロイター] カトリック教徒の告白やざんげを手助けする「iPhone(アイフォーン)」向けアプリが登場した。米国インディアナ州のカトリック教会による認定も受けているという。価格は1ドル99セント(約167円)。

 開発元の米Little iApps(リトル・アイアップス)によると、「Confession: A Roman Catholic」というこのアプリは、米国司教協議会などの協力を得て作成された。教会での告白に向けて心の準備をするためのツールが入っており、「神を心から愛するよう努力しているか」「教会の教えに従い、神の言葉に身を委ねようとしているか」などの質問が用意されている。

 同社は、このアプリはあくまでも告白を支援するものであるとし、教会で行われる告白に取って代わるものではないと強調している。 

 ローマ法王ベネディクト16世は、昨年1月24日の「世界広報の日」に行った説教で、キリスト教におけるデジタル・コミュニケーションの重要性を強調。このことから、Little iAppsは同アプリを開発したとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below