February 18, 2011 / 7:13 AM / in 9 years

英王子の結婚式への招待、メキシコ人女性がハンストで懇願

 2月17日、ウィリアム英王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式に招待されることを願い、メキシコの英国大使館前でハンガーストライキをするEstibalis Chavezさん(2011年 ロイター/Jorge Dan Lopez)

 [メキシコ市 17日 ロイター] メキシコの19歳の女性が、ウィリアム英王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式に招待されることを願って、メキシコ市の英国大使館前でハンガーストライキをしている。

 ウィリアム王子の結婚式に出席するのが「唯一の夢」だというEstibalis Chavezさんは、過去8日間食べ物を口にしておらず、大使館の門の近くにある青いテントで水だけを飲んで生活している。

 Chavezさんは17日、このストライキを始めた理由について「自分が生まれたときに亡くなった母が、(英国の)ダイアナ元皇太子妃を大好きだった。だから、ダイアナ元妃の息子の結婚式には出席すると誓った」と語った。

 「大使館は私に代わって相談を持ち掛けることもできるのに、そうしていない」と嘆くChavezさんは、できる限りストライキを続けるつもりだという。 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below