February 21, 2011 / 2:32 AM / 9 years ago

中東デモが中国にも飛び火、当局は厳戒態勢で封じ込め

 2月20日、中国各地で中東デモに触発された集会が呼び掛けれら、当局が厳戒態勢で封じ込めた。写真は上海で連行される男性(2011年 ロイター/Aly Song)

 [北京/上海 20日 ロイター]  中国の警察当局は20日、エジプトなど中東での政変に触発された市民らがインターネットを通じて13都市で集会を呼び掛けたのに対し、北京中心部などで厳戒態勢を敷き、デモ開催を事実上封じ込めた。

 北京や上海などでは小規模な集会が行われたが、最終的には、中国当局の反体制活動へ弾圧姿勢をあらためて示す結果となった。

 インターネット上に19日に広がったメッセージで集会場所の1つとされていた北京の王府井にあるマクドナルド店舗前には、約100人が集まった。大学生の1人は「自分の国のために何かしたい。自分の力を示したい」と語っていたが、ネットの呼び掛けを知って興味本位で集まってきた人も多かった。

 上海では、警察と口論になった20代とみられる男性3人が、警察署に連行された。

 香港のラジオ局RTHKによると、広州では警察車両20─30台が出動。また、中国語サイト「Boxun」によれば、蘭州や成都、ハルビンでは、目立ったデモ行動はみられなかったが、集会が予定されていた場所に警官隊が出動して警戒に当たった。

 集会に先立ち、一部の反体制派や人権活動家らが身柄を拘束されたとの報道もあったが、そのうち何人が今回のデモ呼び掛けに直接関係しているかは明らかになっていない。

 胡錦濤国家主席は19日、インターネットの管理強化を指示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below