February 28, 2011 / 7:39 AM / in 9 years

英王子とケイトさんの母校、英国屈指の「出会いがある大学」

 2月25日、ウィリアム英王子と婚約者のケイト・ミドルトンさんは、2人の出会いの場となったスコットランドの母校セントアンドルーズ大学を訪問(2011年 ロイター/Toby Melville)

 [セントアンドルーズ(スコットランド) 25日 ロイター] ウィリアム英王子と婚約者のケイト・ミドルトンさんは25日、2人の出会いの場となったスコットランドの母校セントアンドルーズ大学を訪問したが、同大学は英国で屈指の「出会いがある大学」として知られている。

 創立600周年を迎えた同大学の関係者によると、約10人に1人の学生が同校で将来の配偶者と出会っている。周囲にナイトクラブがなく、学生同士の交流はディナーパーティーや社交ダンスパーティーが多い同大学は、上流階級に人気となっているという。  

 ウィリアム王子とケイトさんが同大学で出会ったのは、美術史を学んでいた2001年。2人はルームメートとなり、恋仲に発展した。

 公式訪問となった王子は同大学到着後、「キャサリン(ケイト)と自分にとっては特別な瞬間。故郷に帰ってきたような気分だ」と感想を述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below