March 27, 2011 / 1:19 AM / 8 years ago

被災者支援アルバム、U2やガガなど大物アーティスト38組が参加

 3月25日、東日本大震災の被災者を支援するため、U2やレディー・ガガ(写真中央)など大物アーティスト38組が参加したアルバムが発売された。先月行われたグラミー賞授賞式で撮影(2011年 ロイター/Lucy Nicholson)

 [ロンドン 25日 ロイター] 東日本大震災の被災者を支援するため、ユニバーサル・ミュージックなど大手レコード会社4社が25日、ヒット曲を集めたアルバムを米アップルの音楽配信サイト「iTunes(アイチューンズ)」で発売した。

 このアルバム「ソングス・フォー・ジャパン」は、ジョン・レノン、U2、ボブ・ディラン、レディー・ガガ、ビヨンセ、エミネム、ブルース・スプリングスティーン、ボン・ジョビ、ジャスティン・ビーバーなど多数の大物アーティストによる38曲を収録。日本では「iTunes Store」にて1500円(税込)で購入できる。

 被災者支援アルバムの制作は、当初はユニバーサルが単独で計画していたが、その後ソニー・ミュージック・エンタテインメント、EMIミュージック、ワーナー・ミュージック・グループの3社も参加を表明した。収益は日本赤十字社を通じて義援金として寄付される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below