March 28, 2011 / 7:21 PM / 9 years ago

福島第1原発敷地内でプルトニウム検出、人体に影響なし=東電

 3月28日、東京電力は福島第1原子力発電所の敷地内の土壌からプルトニウムを検出したと発表。人体に影響はないとしている。写真は福島第1原子力発電所1号機を23日に上空から撮影(2011年 ロイター/Reuters TV)

 [東京 28日 ロイター] 東京電力(9501.T)は28日、東日本大震災で被災した福島第1原子力発電所の敷地内の土壌からプルトニウムを検出したと発表した。

 東電によると、プルトニウムは敷地内の複数の地点で採取した土壌サンプルから検出された。土壌サンプルは1週間前に採取されたもの。

 同社は検出されたプルトニウムの濃度は人体に危険な水準ではないとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below