April 3, 2011 / 2:03 AM / in 8 years

サッカー=レアル、モウリーニョ監督のホーム無敗記録がストップ

 4月2日、サッカーのスペイン1部でレアル・マドリードはヒホンに0─1で敗戦。モウリーニョ監督(右)は2002年以来のリーグ戦でのホーム無敗記録が150試合でストップ(2011年 ロイター/Andrea Comas)

 [マドリード 2日 ロイター] サッカーのスペイン1部は2日、各地で試合を行い、レアル・マドリードはホームでヒホンに0─1で敗れる不覚をとり、開幕からのホーム連勝記録が14で止まった。

 レアルはクリスティアノ・ロナルドとカリム・ベンゼマの両FWとDFマルセロが欠場。後半34分に1点を失い、痛い星を落とした。

 なおレアルのジョゼ・モウリーニョ監督は2002年2月23日以来、ポルト(ポルトガル)、チェルシー(イングランド)、インテル(イタリア)、レアルの4チームにまたがって続けてきたリーグ戦でのホーム無敗記録が150試合でストップする結果となった。

 このほか首位バルセロナはビジャレアルに1─0で勝利。バレンシアはヘタフェを4─2で下した。

 この結果バルセロナは30試合を消化して勝ち点を81に伸ばし、2位レアルとの勝ち点差を8に広げた。バレンシアは勝ち点57とし、ビジャレアルを抜いて3位に浮上している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below