April 8, 2011 / 12:20 AM / 8 years ago

NATO軍の誤爆でリビア反体制派5人死亡、2日に続き

 4月7日、リビアの反体制派は、東部のブレガ近郊でNATO軍が反体制派の戦車に誤爆し、5人が死亡したと明らかにした。写真は反体制派の兵士。アジュダビヤで撮影(2011年 ロイター)

 [アジュダビヤ 7日 ロイター] リビアの反体制派は7日、同国東部のブレガ近郊で北大西洋条約機構(NATO)軍が反体制派の戦車に誤爆し、5人が死亡したと明らかにした。同地域では2日にも13人が死亡するNATO軍の誤爆があったばかり。

 会見した反体制派のアブドルファタハ・ユニス参謀長によると、約20台の戦車がブレガとアジュダビヤ間にある海岸沿いの砂漠地帯を走行中に空爆を受けたという。また、現場にいた医師は、さらにその直後にも政府軍によるロケット弾攻撃を受けたと明らかにした。

 ユニス参謀長は、このほか14人が負傷し、6人が行方不明になっているとし、「NATOはわれわれを支援するためにいるのだから、その意図について疑問はないが、今日起きたことに関して何らかの回答は求めたい」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below