April 18, 2011 / 3:32 AM / in 8 years

米切手掲載の「自由の女神像」、ラスベガスの偽物と判明

 4月15日、米切手に掲載された「自由の女神像」が、ラスベガスのカジノにある偽物と判明した。写真は昨年12月に発売された問題の切手(2011年 ロイター/Hyungwon Kang)

 [ニューヨーク 15日 ロイター] 米郵便公社(USPS)が昨年12月に発行した「自由の女神像」の切手の画像が、ニューヨークにある本物ではなく、ラスベガスにあるカジノのレプリカであることが15日分かった。

 USPSの広報担当者は、間違いにはおよそ1カ月前に気付いたとし、「ミスを犯したことは大変遺憾に思っている」と謝罪。この切手はこれまでに30億枚が印刷されているが、間違いを受けた回収などは行わず、切手カタログの情報を修正するにとどめるという。

 「本家」と間違われて切手の画像に採用されたのは、ラスベガスにある「ニューヨークニューヨークホテル&カジノ」にあるレプリカ像。同ホテルを所有するMGMリゾーツ・インターナショナルの広報担当者は、「どういう経緯であれ、米国の切手に登場した初めてのラスベガスカジノになったことを光栄に思う」と、USPSによる予期せぬミスを喜んだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below