April 21, 2011 / 3:08 AM / 8 years ago

サッカー=UEFAのプラティニ会長、CL決勝チケット代高騰を謝罪

 4月20日、5月末に行われる欧州チャンピオンズリーグ決勝のチケット代高騰について、欧州サッカー連盟のミシェル・プラティニ会長(写真)が謝罪した。昨年12月撮影(2011年 ロイター/David W Cerny)

 [ロンドン 20日 ロイター] 欧州サッカー連盟(UEFA)のミシェル・プラティニ会長は、5月28日に開催される欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝のチケット額が高騰していることを謝罪した。

 CL決勝チケットの金額は、最も安いものでも購入に150ポンド(約2万円)を要し、予約料として26ポンドが上乗せされる。この金額については、公表された時点から非難の声が上がっていた。

 CLの優勝トロフィーを渡すためロンドン市長を訪ねていたプラティニ会長は、報道陣に対してチケット価格の決定は難しいとしながらも「あれは間違いだった」とコメント。将来的に、家族向けのより安価なチケットカテゴリーを準備する可能性を示唆した。

 また同会長は、ブラックマーケットでチケットが出回り、UEFAが設定した金額の10倍にも跳ね上がっていることに言及。「いい取引の仕方ではない。それについては謝りたい」と述べ、チケット代の高騰を謝罪した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below