May 2, 2011 / 6:22 AM / 7 years ago

ビンラディン容疑者殺害を歓迎、今後もテロとの戦い必要=インド外務省

 [ニューデリー 2日 ロイター] インド外務省は2日、アルカイダ指導者ウサマ・ビンラディン容疑者が殺害されたことについて、テロとの戦いで「勝利の記念碑」になったと歓迎する一方、今後もテロとの戦いを続ける必要があるとの認識を示した。

 外務省は「各国はテロの克服と、わが国の隣国でテロリストに提供されている避難場所の摘発で、引き続き団結すべきだ」との声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below