May 6, 2011 / 5:24 AM / 8 years ago

「アノニマス」が個人情報流出への関与否定、「ソニーは無能」

 5月5日、国際的なハッカー集団として知られる「アノニマス」は、ソニーの個人情報流出問題への関与を否定。写真は都内の家電店で販売されるソニーの製品(2011年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 [ボストン 5日 ロイター] 国際的なハッカー集団として知られる「アノニマス」は5日、ソニー(6758.T)(SNE.N)が自社の個人情報流出問題をめぐり、アノニマスの攻撃に対する防衛が一因との認識を示したことについて反論し、問題への関与を否定した。

 アノニマスは、ブログ(anonops.blogspot.com)に「はっきりさせておく。われわれは大勢の群れではあるが、(事を起こしたのは)われわれではない。ソニーは無能だ」とのタイトルで反論を掲載。この問題には一切かかわっていないと主張した。

 これについて、ソニーの広報担当は、調査は継続中として、コメントを控えている。

 ソニーは4日、アノニマスが数週間前に行ったサービス妨害攻撃への防衛に追われたことが問題発生の一因だとして、アノニマスにも間接的に責任があるとの認識を示していた。

 この問題では、ソニーのハワード・ストリンガー最高経営責任者(CEO)が5日付の声明で謝罪。「クレジットカードなどの個人情報が悪用されたケースは現時点で確認されていない」と明らかにしたほか、米国の「プレイステーション・ネットワーク」と「キュリオシティ」の顧客について、1人100万ドル(約8000万円)の個人情報漏えい保険を含む対策を始めたと明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below